スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々に乙女ゲー中

さて、今年初の更新になりますね。夜神です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!


さっそく近状報告ですが、現在私は久々に乙女ゲープレイ中です。なのでタルタロスとかも今はあまりやってない状態・・・。
とりあえず半分ほど攻略は終わったのでちょっと一息ついているところですが。



で、この今やってる乙女ゲー、発売されたのは去年なんですが、たまたまこのOPの曲聴いてやりたくなってしまいました。グラロデだし、乙女ゲー曲にしては熱い曲だし反則だわ・・・。








PVバージョンもあったんですが、個人的にはこっちが好きだったのでこっちで。




以下その曲が使われた乙女ゲーのネタバレ含む話題になるのでここから先は追記で。
乙女ゲーの話題でもどんとこい!って方のみどうぞ。



さて、その今やってる乙女ゲーですが、こちら。



アンジェリーク 魔恋の六騎士(通常版)アンジェリーク 魔恋の六騎士(通常版)
(2011/11/17)
Sony PSP

商品詳細を見る





コーエーのネオロマンスシリーズでおなじみ、アンジェリークといえば乙女ゲーの中でも古株のタイトルですが、今回はコーエーからではなく今では有名となった薄桜鬼やアニメ化が決まった緋色の欠片のゲームを開発したオトメイトからの発売となったこのタイトル。
ちなみに私は今までアンジェリークシリーズのゲームはやったことないです。アニメを見たことはありますがゲーム自体はやるのがこれが初めてです。
でもアンジェリークを今まで知らない!って方でもプレイできると思います。一応過去の作品で出たキャラもいますがだいぶ印象が変わっているらしいので別物と捕らえた方が良いかもしれません。



さて、今回攻略対象達が所属しているこの騎士団ですが実は過去作で敵キャラクターとして登場した方々なんだそうです。(上にも書いた通りだいぶ印象が変わっているとのことなのであちらはあちら、こちらはこちらで捕らえた方がいいです)
そのためか攻略キャラ達の癖が全体的に強いです。そんな登場キャラ達ですが、サブキャラですらなんだこの豪華さはと思ってしまいます。



とりあえず出ている声優さんだけでもあげてみると。



~攻略対象キャラ~


・森川 智之さん(戦国BASARAシリーズの片倉小十郎など。EDを歌っているユニットにも参加)
・平田 広明さん(ワンピースのサンジ。FF12のバルフレアなど)
・森久保 祥太郎さん(薄桜鬼の沖田総司など。テイルズオブエクシリアのイバルなど)
・小野 大輔さん(黒執事のセバスチャン。FF13のスノウなど)
・梶 裕貴さん(FF13のホープ。FF零式のエースなど)
・檜山 修之さん(勇者王ガオガイガーの獅子王凱。QMAシリーズレオンなど)



~攻略対象キャラ?(好感度は上がるっぽいが専用ルートなさげ。おそらく隠し)~


・成田 剣さん(犬夜叉の殺生丸。コードギアスのジェレミア卿など)



~サブキャラ~


・吉野 裕行さん(薄桜鬼の藤堂平助。機動戦士ガンダム00アレルヤなど)
・てらそま まさきさん(仮面ライダー電王のキンタロス。BLAZBLUEの獣兵衛など)
・釘宮 理恵さん(鋼の錬金術師のアルフォンス。灼眼のシャナのシャナなど)
・前野 智昭さん(実は知ったのは今回が初めてだったけど、乙女ゲー界では攻略対象キャラを演じていることが多い)
・立木 文彦さん(テイルズオブシンフォニアのクラトスなど。森川さんとのユニットでEDも歌っている)
・堀内 賢雄さん(起動新世紀ガンダムXジャミルなど。吹き替えなどでも活躍しています)
・若本 規夫さん(サザエさんのアナゴさん。ドラゴンボールZのセルなど)
・豊口 めぐみさん(機動戦士ガンダムSEEDシリーズのミリアリア。鋼の錬金術師のウィンリィなど)


と、こんな感じ。まさか乙女ゲーやってて釘宮さんや若本さんが演じるキャラに出会うとは思わなかったですよ・・・w釘宮さんはアルフォンスをより幼くした感じ(騎士団長なんだけど、本当に子どもという感じ)、若本さんはやはりえらい立場のキャラですが結構小物な感じのキャラだったので逆に新鮮でした(ぁ



とりあえず3キャラ終了、4キャラ目攻略中ですが1週目をクリアしないと各キャラの専用ルートには飛べません。これがまた長いのなんの・・・wまるで遙か3と5を思い出す展開ですね。
それとやはり・・・別のタイトルでの敵キャラということもあってか真の意味でのハッピーエンド展開はない様子。どうやら騎士団メンバーは大半攻略ルートでなければ死亡もしくは行方不明扱い。そして攻略対象とラストの再開シーンがこれまた唐突・・・wなんでそこにいるの!?って説明はきちんと語られないままそのままEDロールいって最後にスチルが1枚出て終了。抜けてる部分はご想像にお任せしますって感じですね・・・w
後はクロニクルモードで過去のことを見せてくれるし、敵サイドの方も見れるのでいいと思いました。攻略非対象の騎士キャラ2人もいいキャラしてただけになんだかもったいなかった・・・。



個人的にはスチルは差分含め多めで、正直言うと過去に一番新しくやった遙か5よりはいいかなって思いました。最近の遙かはほんとスチルすくなくて・・・。


後主人公が最近の乙女ゲーにしては結構しっかりしててよかったかな。最初は釘宮さん演じる弟キャラを過保護しがちだけど、ちゃんと後の方には弟の成長を認めて自立していくのがいいなと思いました。
最近主人公が結構地雷のパターンが増えてきたせいか、なんかすっごいほっとした感じ・・・(ぁ


それと注意しなければいけないのが既読スキップしてても見てないイベントでも飛ばしてしまうということ。
好感度が高いキャラが話しかけてくれるシーン、一回でも誰かのを見てるとどうやら既読扱いされてすっ飛ばしてしまうらしいです。それで1キャラ分見事に飛ばしてしまってイベントを見逃してしまうという\(^o^)/
後このシーンじゃなくても飛ばしてしまうところがあるので注意しなければ・・・。何のための既読スキップか・・・。


と、まあところどころうーんと思うところはありますが、半分程攻略した時点で結構楽しめてます。
実はたまたま限定盤が店頭に売れ残ったのでそれ買って付属のドラマCDきいたのですが・・・これがおもしろかったwww(ぁ
声優さんってやっぱすごいわ・・・。



最後にOPもUP。オトメイトはほんといい雰囲気のOP作ってきますよね・・・。緋色も薄桜鬼もよかったし。選曲もいつもいいし。
もともとグラロデはアンジェリークの主題歌歌ったことありますけど、曲の雰囲気はこれが一番好きかも。
カラオケで歌うレパートリーがこれでまた一つ増えました(オイ



スポンサーサイト
[ 2012/01/09 15:00 ] 女性向けゲーム | TB(0) | CM(2)

もてもてですな←

そしてキャラ名ではなく声優名ですなw
[ 2012/01/10 19:01 ] [ 編集 ]

そして若本さん√はないんですね。・゚・(ノД`)・゚・。
[ 2012/01/10 19:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souyablue.blog89.fc2.com/tb.php/168-51a11db7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。